「喜多生(きたせい)」さんの豊橋カレーうどん

豊橋市前田町の喜多生さんに
おじゃましました。
目的は「豊橋カレーうどん」。
こちらはかなり独創的だと聞いていたので、
楽しみにしていました。

道路の反対側にある駐車場にクルマを止めて
参加店の目印となっているのぼりを見ながら
店に入りました。
昔から地域に親しまれている、
街のうどん屋さんです。

さっそくテーブルの上には、
「豊橋カレーうどん」の
食べ方の案内が置いてありました。
こんなところにもお店のこだわりを感じます。

内容はおおむね次のとおり。
(サプライズは、伏せておきます)
 1)普通に上部のカレーうどんを食べる。
 2)上下を仕切る海苔を食べる。
 3)とろろ御飯とルーと御飯の中の○○○をよく混ぜる。
 4)味の変化を楽しみながら、カレーおじやを食べる。

サプライズの○○○は、ぜひお店でお試しください。
色も濃く、食べ始めは辛目に感じるルーが、
後半のカレーおじやでは違う味になります。

麺は細めですが、
カレーの重いルーにも負けない弾力でした。
ボリュームたっぷりの豊橋カレーうどん。
おいしくいただきました。

d0166534_19241113.jpg


d0166534_19244775.jpg
[PR]

by kintobi61 | 2010-07-01 19:32 | めん | Comments(0)  

<< 製粉の壮大な歴史と金トビのちっ... 気象予報士 菊池真以さん >>