「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

TPP雑感

TPP(環太平洋連携協定)について。

現在のところ、TPP交渉参加国は、
ニュージーランド、シンガポール、チリ、ブルネイ、
米国、豪州、ペルー、ベトナム、マレーシアの9カ国。

これらのTPP 交渉参加国は、
農産物輸出国(米国、豪州、ニュージーランド、ベトナム、チリ)が多いため、
農産物を含めた例外のない関税撤廃を望んでいます。

一方、すでに日本はTPP9カ国のうち6カ国
(シンガポール、チリ、ブルネイ、ペルー、ベトナム、マレーシア)
とは二国間のFTAを締結しており、そこでは重要品目を除外しています。
もし日本がTPPに参加しても、これら6カ国との間では新たに得られるものは少なく、
むしろベトナムのコメなどが国内農業を圧迫すると思います。

それでは、FTA未締結の3カ国(米国、豪州、NZ) とはどうでしょう。
日本がTPP に参加しないで、個別に FTA を締結する方法もあるのでしょうが、
この国々とは重要品目を除外することは難しいと思われ、
交渉が長引く可能性があります。
実際に豪州とは2007年から交渉を始め、一旦中断のあと再開しています。

こうして日本の決断が遅れ、
日本が参加しないままに TPP 交渉が妥結した場合、
後から日本が例外のない関税撤廃の TPP に参加するのは困難になるでしょう。

そうした場合、産業界が危惧しているのは、韓国との競争力です。
韓国は米国と FTA に合意しており、米韓 FTAが発効すると、
主に日本の対米輸出にかかる関税が、
無税の韓国製品に比べて不利になります。

しかし、その韓国はTPPに参加していません。
なぜ韓国はTPPでなく、米韓 FTAを選択したのでしょうか?

一つには、韓国はアジア通貨危機(1997)でIMFの緊急融資を受けて、
外資規制を撤廃したため、銀行、企業の外資比率が5~7割と高い。
そのため外資に有利な内容を含む米韓 FTA、EU韓FTAに
合意したとも言われています。

また、日本と韓国が同時にTPPに参加した場合、
日本から韓国への関税も廃止されるため、
韓国産業界の警戒があるといわれます。

最後に、米韓 FTAではコメを例外品目にしており、
TPPではそれが維持できないと考えたのでしょう。

このように、ライバルである韓国も、
また、米国のアジア戦略であるTPPに反発する中国も、
このTPPには参加しないスタンスです。

忘れてならないのは、TPPは貿易以外にも、サービス、金融、人的移動にも
「自由化」が求められることです。
郵便事業や金融、保険への外資参入、外国人労働者の流入などが考えられ、
日本の産業システムが大きく変えられる可能性をはらんでいます。

こうして見ると、わが日本も
FTAは時間がかかる、困難だということであわててTPPに走るのではなく、
食料自給率や食料安全保障、食品安全衛生、地域経済安定の立場からも、
粘り強く二国間FTAを緻密に積み上げる必要があるのではないでしょうか?

きれいな花にはトゲがある。
どうもそんな気がしませんか?

d0166534_1036789.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-27 10:36 | 情報 | Comments(0)  

記念日

今日は22年目の結婚記念日。
たいへんいつもお世話になっています。

思えば、あっという間に時が経ってしまいました。
子供が小さくて、バタバタ忙しい時代も
難しい年頃も過ぎてきました。

酔っ払って帰ってもいやな顔一つせず、
ほんとに感謝しています(最敬礼)。

子供が成人するまでは
まだまだ気が抜けません。
明るく元気でがんばりましょう。

d0166534_18472124.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-26 18:47 | 季節 | Comments(0)  

雛人形

自宅に雛人形を飾りました。

歌にあるような、
三人官女や五人囃子、右大臣、左大臣が並ぶ段飾りは、
とても豪華ですね。
うちでは、金屏風の前に男雛、女雛だけを飾る
シンプルなものです。
そして男雛を向かって右に置きます。

男雛の位置は、地方や家庭で違いがあるようです。
なにか歴史や理由があるのでしょうか?
面白いですね。

女子のすこやかな成長を祈る季節の行事として
これからも続いて欲しいものです。

d0166534_13251519.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-20 13:17 | 季節 | Comments(0)  

中国の干ばつ情報

JETROによると、
中国は干ばつリスクに対して、具体的な対策に乗り出したようです。
今後も注意深く見守る必要があります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
2011年02月15日 北京発

温家宝首相は2月9日、国務院(内閣)常務会議を開き、
河北、河南、山東省といった冬小麦の主要産地が
深刻な干ばつ状況にあるとして、
農家への補助金支給など10項目の支援策を決定した。
また翌10日には、全国食糧生産テレビ電話会議を開催し、
温首相はあらためて干ばつ対策を徹底するよう指示。
補助金支給に加え、最低買い取り価格の引き上げ、
備蓄食糧の市場放出や輸入拡大などにより、
農民の生活と農産品価格の安定を図ることを強調した。

JETRO通商弘報 4d58ca242bf20
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-20 03:44 | メディア | Comments(0)  

職場体験学習

今日は地元中学校の1年生が3名、
私たちの製麺工場を手伝っています。
中学校の職場体験学習です。

昔のように、
親の背中をみて仕事を覚える機会は少なく、
職場に触れる機会が減っています。

働くということの責任と達成感を
少しでも感じられるといいですね。

みんな、よそ見をせずに
一生懸命仕事していました。
がんばれ。

d0166534_1205327.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-17 12:02 | めん | Comments(0)  

日豪EPA交渉、懸案は平行線

日本とオーストラリア両政府の進める
経済連携協定(EPA)締結交渉が、
4日間の日程を終えました。

結局、懸案の農畜産品を巡る協議は平行線をたどり、
日本が求める自動車関税の即時撤廃などでも
大きな進展はなかったようです。

豪州が日本の関税をゼロにすることを主張しているのは、
以下の4品目。
①牛肉(関税率38.5%)
②小麦(252%)
③砂糖(粗糖が328%)
④乳製品(バターが360%)
コメは豪州での生産量がわずかなので、
初期段階から交渉から除外している。

逆に日本が求めているのは、
①自動車や産業機械などの関税(現在は5%)の即時撤廃
②石炭、鉄鉱石、レアアースなど鉱物資源の安定確保
③食料供給の安定確保

経産省によると、
日本の豪州への輸出額は約1兆2千億円で、
このうち70%に関税がかかっている。
豪州から日本への輸出額は約3兆2千億円だが、
関税がかかるのは10%ほど。
EPAで関税が削減・撤廃されれば
豪州へ輸出する日本企業へのプラスの効果は大きいとのこと。

一方で、農水省は
食糧自給率の低下や農業経営への悪影響、
国民の食糧安全保障の観点から別の立場をとっています。

この日豪EPA交渉は
日本の環太平洋経済連携協定(TPP)参加の試金石といわれており、
さらに、TPPとなると2国間EPAを上回る自由化を目指すこととなります。

次回の交渉は4月をメドにキャンベラで開く予定だそうです。
こちらも、目が離せません。
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-11 17:00 | 情報 | Comments(0)  

ロシアに続き、中国も干ばつのリスク

日本には輸入されていませんが、
中国の小麦生産地も干ばつの脅威にさらされています。
世界の穀物価格への影響が懸念され、
今後の推移を見守る必要があります。

以下、8日のロイター電(ミラノ)です。
。。。。。。。。。。。
国連食糧農業機関(FAO)は8日、
中国に関する特別報告を公表し、
世界最大の小麦生産国である中国で、
北部の穀倉地帯が昨秋以来干ばつに見舞われていることで、
同国の小麦生産がリスクにさらされる恐れがあると警告した。

同報告の中でFAOは
「秋まき小麦の主な生産地帯である華北平原で、
2010年10月以降の降雨量が平年を大幅に下回っているため、
6月の収穫がリスクにさらされる恐れがある」とし
「今のところ、秋まき小麦の生産には
この冬季の干ばつによる影響は出ていないが、
春季にも干ばつに見舞われた場合、
また、今月の気温が平年を下回って推移した場合、
危機的な状況に陥る恐れがある」と警告した。

中国の2010年の小麦生産量は1億1510万トン。
そのうち約95%が秋まき小麦だった。

北部の穀倉地帯が干ばつに見舞われていることで、
中国ではすでに小麦粉の価格が上昇している。
FAOによると、1月の全国の小麦粉の平均小売価格は
過去2カ月と比べ8%を超えて上昇。
前年同月比では16%上昇している。
。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-10 23:34 | 小麦粉 | Comments(0)  

やをよしさん

蒲郡は竹島入り口の「やをよし」さんです。
天ぷら釜揚げをいただきました。
美味しそうでしょう。

小麦粉本来の味のする
あつあつの釜揚げです。

ころや釜揚げは、
うどんそのものの味、小麦の風味が
正直に出てくるので私は好きです。
直球勝負の味ですね。

d0166534_0532684.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-10 00:54 | めん | Comments(0)  

スノボ

いつものグループで
白馬に行ってきました。
私は、今回は娘と2人で参加です。

独身のころから23年続けているスキーツアーです。
当時はみんな独身男女でしたが、
結婚し子供ができて、
子供の受験や親の介護を乗り越えながら、
今や家族ぐるみの付き合いです。

すでにスキー、スノボの腕前も
子供に抜かれたりして、
毎回、新しい発見があります。

先週までは、北陸を中心に大荒れの天気でしたが、
今週は天気もよく、
気持ちよくスノボを楽しむことが出来ました。

リフレッシュして、
さあ仕事もがんばるぞ。

d0166534_231469.jpg

d0166534_2031313.jpg



高1の娘を追いかけながら撮影

[PR]

by KINTOBI61 | 2011-02-08 02:05 | | Comments(0)