「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

愛知の新品種「きぬあかり」

愛知県の小麦の新品種「東海103号」に、
「きぬあかり」という名前がつきました。
(2011年3月22日登録、品種登録番号 第20752号)

この小麦は愛知県農業総合試験場が開発し、
昨年8月に愛知県の奨励品種に採用されていたものです。

特長は、
①早生
②多収
③良品質
④耐湿性にやや優れる
⑤日本めん用
という軟質小麦品種です。

遺伝的に優れているところは、
グルテニン遺伝子を集積することで、
グルテンの質が改善され生地が強いことです。
また、やや低アミロース含量タイプのため、
茹でためんが滑らかになり食感に優れています。

この小麦を挽くと、小麦粉の色が明るくて淡い黄色であり、
うどんにすると明るい色の、なめらかなめんになります。

今後は、愛知県の作付面積約5,000haを、
主力である「農林61号」や「イワイノダイチ」と分けることになります。
水田を利用して栽培する小麦生産に適しており、
収量も多収であることから今後を期待されています。

生産が拡大しても遺伝的な高品質を維持するために、
圃場の排水対策を徹底していただき、
適宜な施肥等による安定生産を望んでいます。

愛知県の製粉会社は、
地元産の優れた小麦をブレンドすることで、
地産地消と安心でおいしい小麦粉の生産を
目指してまいります。
[PR]

by kintobi61 | 2011-06-30 19:37 | 小麦粉 | Comments(2)  

上場企業の株主総会

大手製粉企業の株主総会に出席しました。

世界一の製粉事業を持つ会社ですが、
それに加えて成長著しい加工食品事業、
将来性に期待が持てる健康・バイオ事業を
3つのコア事業ととらえて経営資源を効率的に投入しています。

製粉事業では、
最適な立地への生産集約による生産性向上、
加工食品事業では、
独自技術の活用による新製品の積極的投入とシェア向上、
健康・バイオ事業では、
高い酵母技術を核とした科学的で特長ある製品開発、
とそれぞれの分野での発展を目指しています。

また、今後の麦政策の改革に向けた準備も怠りなく、
WTO農業交渉やTPP、FTA、EPAの進展を見据えて、
国際化戦略を確実におこなって来ています。

出席した株主からは、
①業務用小麦粉の値上げによる業績への影響
②パスタ、家庭用小麦粉製品の値上げによる業績への影響
③サイバーテロ、ネット犯罪への対処の必要性
④九州新工場の耐震設計、津波対応について
⑤株主総会の代理出席について
⑥質問者の番号、名前の開示について
⑦ペットフード事業への要望
などの質問、要望が出され、
それらに対して担当役員が真摯に回答されていました。

質問者と回答者のやり取りにときおり笑いが起こることもあり、
厳しい中にも和気藹々としており、
経営側と株主と立場は違っても、
会社の発展を望む気持ちに一体感のある、
前向きな良い総会でした。

今年の電力会社の総会とは、ずいぶん違うでしょうね。

d0166534_1874482.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-06-28 18:09 | 地域 | Comments(1)  

社内ボーリング大会

6月18日に社内の懇親の目的で
ボーリング大会と食事会を開催しました。

場所は、「豊川グランドボール」と「ニングルの家」で
44名の社員が参加してくれました。
d0166534_16291649.jpg


この会は、社内のESU委員会が
企画・準備・運営のすべてをおこなってくれました。
このESU委員会は、
新しい社内コミュニケーションを模索するために
やる気のある若手社員が集まった組織です。

大会は2ゲームを投げて、
チーム戦と個人戦をおこないました。
個人の部で栄えある優勝に輝いたのは、
営業課のT本 充君。
d0166534_16291168.jpg



スコアは
第1ゲーム 112
第2ゲーム 234
トータル   346
という、素晴らしいスコアでした。

しかし、第1・第2で別人のような結果ですねー。
疲れて第2ゲームを落とす人も多い中で、
2弾ロケットの爆発力を感じます。

すばらしい! おめでとう!
この力はきっと、仕事に活かされるでしょう。
[PR]

by kintobi61 | 2011-06-20 16:57 | 地域 | Comments(0)  

時の経つのは早いもので・・・

光陰矢のごとしと言いますが、
本当に時の経つのが早く感じます。
家族のアルバムを見ていて、
10年前を思い出しました。

これは2001年の写真です。
このころの息子はスノボをはじめて2年目、小学校2年の冬。
小さな身体でポンポン飛んでいて、
ゲレンデのお兄さんたちの人気者だった。

d0166534_9545816.jpg

彼は大学に入って、
スノボサークルに所属したらしい。

子供たちにスノボを教えた理由は、
私が教えられることの中で、
少しでも他人とは違う経験をさせたかったのだけれど、
はたしてそれが役にたったのかな。
[PR]

by kintobi61 | 2011-06-19 23:53 | | Comments(0)  

筑波大学へ

つくばエクスプレスの終点であるつくば駅前です。
市街地には電柱がなく、
広々としていてどこか日本離れした風景です。
d0166534_23283761.jpg


つくば駅から北へ進むと
まもなく筑波大学の構内道路に入ります。
南北方向には長さが5kmもあり、
日本最大級のキャンパスを誇る大学の中は、
筑波大学循環バスが運行されています。
構内は深い緑に囲まれており、
そこには大学施設や研究棟、学生宿舎が点在しています。
d0166534_2355441.jpg


広大な大学施設の中心には
開かれた大学図書館を目指した、
筑波大学付属中央図書館があり、
知のセンターとしての役割を果たしています。
d0166534_23203464.jpg
d0166534_17522420.jpg


タイサンボクの大木があちらこちらにあり、
迫力のある大輪の花を咲かせていました。
d0166534_23675.jpg


一方、駅前の歩道には
あちこちにこんな表示を見かけました。
日本の最先端ロボット技術で
福島第一原発の危険な作業を代替させることが
出来ないものでしょうか?
d0166534_23233415.jpg


[PR]

by KINTOBI61 | 2011-06-19 23:29 | | Comments(0)  

本光寺のあじさい

幸田町深溝にある曹洞宗の本光寺は、
三河のあじさい寺と呼ばれています。

徳川家を支えた松平十四家の1つである
深溝(ふこうず)松平家の菩提寺として、
初代の松平忠定公が大永3年(1523年)に建立した
由緒あるお寺です。

山門に至る参道や境内には
15種類約1万本のあじさいが植えられており、
6月初旬から見ごろとなります。

d0166534_20213985.jpg
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-06-18 20:24 | 地域 | Comments(0)  

東名阪自動車道 御在所サービスエリア

東名阪自動車道 御在所サービスエリアの下り線、
「EXPASA(エクスパーサ)御在所」です。

d0166534_2025441.jpg

相変わらず、山本屋本店さんは大賑わいでした。

6/19でいわゆる「1000円高速」が終了するので、
「お客さんの流れが変わるかもしれません。」と
F井店長は心配していましたが、
平日でもお客様を呼べるお店については、
影響は限定的ではないでしょうか。

d0166534_202576.jpg

d0166534_20251010.jpg

お客様は、本当に美味しいものをよく知っていると思います。
[PR]

by KINTOBI61 | 2011-06-12 20:32 | めん | Comments(0)  

煮込みうどん「二橋」さん

岡崎の「煮込みうどん二橋」さん。
食材に並々ならぬこだわりをもつ、
岡崎の名物うどん店です。

若いカップル、家族、友人同士。
客足の途絶えることがない繁盛店です。
皆さん、美味しいものを良く知ってらっしゃる・・・(笑)。

様々な煮込みうどんをお好みでチョイスできるのが楽しい。
とても美味しくいただきました。

d0166534_16201727.jpg


d0166534_155638100.jpg

きゅうりをたっぷりの炒りゴマと味噌でシンプルにいただく
d0166534_15564173.jpg

粒味噌とつみれの煮込みうどん
d0166534_1685493.jpg

合わせ八丁味噌と海老天の煮込みうどん
d0166534_168567.jpg

[PR]

by KINTOBI61 | 2011-06-11 16:26 | めん | Comments(2)  

ラボ通信

美味しいうどんラボ通信の第3号ができました。

頑張るお店応援団として、
金トビメンバーが蓄積してきた
美味しいうどんのノウハウを発信しています。

今回の「繁盛店レポート」では
岡崎市の「煮込みうどん 二橋」さんを
ご紹介しています。

また、「美味しいうどんへの道」では
うどん作りの最後の仕上げの「茹で」について
取り上げています。

d0166534_7304188.jpg


うどんでお悩みでしたら、
お気軽にご連絡ください。

美味しいうどんラボ事務局
㈱金トビ志賀
0533-69-3111

美味しいうどんラボブログ
[PR]

by kintobi61 | 2011-06-01 07:31 | 美味しいうどんラボ | Comments(0)