そこ知り 坂東リサーチ

CBCテレビの「そこ知り 坂東リサーチ」で
当社が紹介されました。

d0166534_13472090.jpg

 志賀紀仁工場長の登場です。


d0166534_13491420.jpg

 美味しいうどんのコシの秘密に迫ります。


d0166534_13501744.jpg

 サムロックきしめんを試食です。


d0166534_13511360.jpg

サムライ日本・プロジェクトの説明してます。

 
d0166534_1352535.jpg

 パッケージにインパクトがありますね。
[PR]

# by kintobi61 | 2010-09-01 23:45 | サムライ日本プロジェクト | Comments(0)  

「釜揚げうどん」の生産が始まっています

本当に今年の夏は暑いです。
残暑が厳しくて、食欲が落ちていませんか?
「ひやむぎ」をなんとか胃に流し込んでいる、
という話をよく伺います。

暦の上では9月になっても、
熱々のうどんなど、まだ考えられない、
という天気が続きますね。

それでも工場では、
「金トビ 釜揚げうどん」の生産が始まりました。
意外なことに、
残暑のなかでも去年より受注が増えており、
新規のご注文もいただいております。

こうして、暑いね、寒いねーと言い合いながら、
季節ごとの麺食文化を楽しめるのも
四季のある日本ならではです。
暑いのも、もう少しのガマンですね。


d0166534_1044268.jpg


d0166534_104507.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-09-01 10:45 | めん | Comments(0)  

熱帯夜と残暑と頼みのひやむぎ

報道によると、
名古屋の熱帯夜の年間日数が39日を数え、
94年に並ぶ歴代1位タイになったそうです。

ちなみに31日朝の最低気温は名古屋27.0度、
岐阜27.8度、津26.4度。
熱帯夜日数は岐阜、津でも歴代2位とのこと。
記録更新は必至です。

例年ならお盆を過ぎるころから熱帯夜は減るが、
今年は異常で、
太平洋高気圧の勢力は衰えるどころか、
本州付近に強く張り出して、例年にない残暑をもたらした。

まだ、少なくとも今週いっぱいは太平洋高気圧が強く、
寝苦しい夜はしばらく続きそうです。

体力の維持のためには、
それでも食べなければならない。
9月に入っても、ひやむぎが美味しい今年です。

弊社通信販売のお客様にも、
今夏2箱目のご注文が増えています。

d0166534_19474619.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-31 19:48 | 季節 | Comments(0)  

中国の商標登録

日本を代表する磁器「有田焼」の名称が
中国で商標登録されていることが
報道されていました。

佐賀県が上海の百貨店で開催予定の
「日本佐賀産品展」の準備で判明したということです。

申請者は福建省の個人で、
2002年11月に申請し04年から10年間の期限で
商標登録されていたとのこと。

以前にも「青森」という地名が登録されていたという
報道がありました。

ちなみに、
中国商標局のデータベース「中国商標網」で
身近な地名を検索してみると、
「蒲郡」関連が0件、
「三河」関連が83件、
「尾张」関連が1件、
「名古屋」関連が5件、
「爱知」関連で20件がヒットしました。

「三河」を中国で使用する場合は、
北京の東に「三河市」があることからも、
十分な注意が必要ですね。

d0166534_9293459.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-31 09:13 | メディア | Comments(0)  

大隈講堂にて

所用で早稲田大学に行きました。
「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」を理念とする、
日本を代表する私立大学です。

大隈重信の創立になるこの大学は、
新宿という立地にもかかわらず、
校歌に歌われる早稲田の杜に深い緑を抱えていました。

かつてこの大学に学んだ、
100人近い現役国会議員が描く未来は、
どのようなものなのでしょうか。

東京大学出身120人、慶応大学出身80人と並び、
現在の日本の議会政治を支えている大学です。

それぞれの立場は違えども、
混迷の日本政治を
正しい方向にぜひ導いてもらいたいものです。

d0166534_13435844.jpg


d0166534_13454823.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-08-28 13:10 | | Comments(0)  

小麦の新品種「東海103号」が愛知県奨励品種に

愛知県農業総合試験場が開発した
小麦の新品種「東海103号」が、
平成22年8月25日付けで、
主要農作物種子法に基づく奨励品種に採用されました。

この小麦を挽くと、小麦粉の色が明るくて淡い黄色であり、
うどんにすると明るい色の、なめらかな食感のめんになります。

愛知県の主力である「農林61号」より湿害に強く倒伏しにくいため、
水田を利用して栽培する小麦生産に適しています。
また、収穫時期は「農林61号」より4日程度早く、
収量は20%程度多収です。

今後、愛知県では主力の「農林61号」に加えて、
「イワイノダイチ」、今回の「東海103号」が状況に応じて、
栽培されることになります。

私ども愛知県の製粉会社は、
地元産の優れた小麦をブレンドすることで、
これからも安心でおいしい小麦粉の安定生産を
目指してまいります。
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-26 17:44 | 地域 | Comments(2)  

人間到る処青山あり(じんかんいたるところせいざんあり)

先日、東京でフランス人の友人に会いました。
彼は世界トップのメガネレンズメーカーで働いています。

商品名「バリラックス」で有名なこのフランス企業は、
工場はフランスの他に世界各地に計15カ所、
ラボは世界各地に310カ所。
従業員数は100カ国以上にわたり、
グループ全体で約35000人という国際企業です。

若いころはフランス、南アフリカなどで仕事をしていましたが、
日本に数年いた時にウィンドサーフィンの仲間として
知り合いました。もう10数年前のことです。

その後、カナダのモントリオールに6年間、
家族とともに移り住みました、
その間にカナダの大学でMBAの資格をとり、
1週間ほど前に東京に転勤してきました。
資格を生かして、マネージャーとして
元気で活躍している様子です。

メールを受けたときに
私もたまたま東京に滞在中で、
ホテルと彼のマンションが至近でしたので、
お互いとてもハッピーな再会ができました。

人間到る処青山あり(じんかんいたるところせいざんあり)
ということわざがあります。
骨を埋める場所くらいは、どこにでもあるものだから、
故郷を出て大いに活躍しなさい、という意味です。

WTOを中心とする多角的貿易体制が進捗し、
東アジアの経済連携協定(EPA)が進むなか、
ボーダレス化の世界で生き残るチカラが、
日本人にも日本の中小企業にも求められています。

人間到る処青山あり。
お客様も世界中にいるのですから、
未来を明るく大きく考えていきます。
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-24 09:00 | 地域 | Comments(0)  

プラスチック・パレット全面導入

製品パレットのプラスチック化について、
機械の改造と実用試験を進めていましたが、
全面導入をおこないます。

従来の木製パレットに比べて、
木片などの異物混入のリスクがなく、
安全で衛生的な製造につながります。

これからも、
安全安心でお客様の信頼にこたえてまいります。

d0166534_9474545.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-23 09:47 | めん | Comments(0)  

少林寺軟膏?

先日の香港出張でこんなものを見つけました。
パンフレットによると、
河南省嵩山にある少林寺の修行僧が
厳しい修行で痛んだ筋肉を
ほぐす時に使う塗り薬という触れ込み。
少林寺千年の歴史に学んだ漢方薬とのこと。

タイガーバームに似たハッカのニオイで、
外装と同じ黄色の軟膏。
塗った感じはバームより油脂分は少なく、
サラッとしている。

高校、大学と少林寺拳法をやっていたので、
ものめずらしさもあって購入しました。
最近は、少し運動するとすぐ筋肉痛になるし(笑)。

インドメタシン配合の日本の市販薬のほうが
効き目があるとしても、
病は気からというじゃないですか。
少林寺パワーで残暑を乗り切ります。

d0166534_8451014.jpg


d0166534_8463345.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-23 08:47 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

巨人阪神戦

大手新聞社の友人に誘われて、
高校山岳部の仲間と東京ドームの巨人阪神戦へ
行ってきました。

野球には詳しくないので、
もっぱら雰囲気を楽しんできました。
読売巨人軍マスコットの名前のついた、
ジャビット弁当を食べました。
ほほえましい作りでおいしかったですよ。

試合は7回の阿部の3ランで突き放し、
8-3で巨人。
首位争いが面白くなる展開でした。

d0166534_922052.jpg


d0166534_9231754.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-21 23:54 | | Comments(0)  

日本食糧新聞に取り上げられました

JAPANブランド「きしめん・でら・パスタ計画」が、
8/16の日本食糧新聞に取り上げられました。

少しでも多くの人に、
名古屋名物のきしめんを知っていただき、
食と地域と人がつながりあって、
元気になるといいですね。

d0166534_19174611.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-20 12:16 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

香港の総括

香港の視察を
きしめん・でら・パスタ計画」のブログにUPしました。
http://ameblo.jp/luckwill/

店舗の視察は、
香港系スーパー8店舗、
現地コンビニ1店舗、
日系スーパー3店舗の計12店舗。

HKTDC Food Expo 2010の視察。

麺を食べること10回、22種類。

この4日間は、
ひたすら歩いて、食べて、調査して、
充実した時間を過ごしました。

足は痛いのですが、
貴重な体験でした。


d0166534_17464773.jpg


d0166534_17471577.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-08-17 01:23 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

中部経済新聞に取り上げられました

中部経済新聞に
JAPANブランド「きしめん・でら・パスタ計画」のことが
取り上げられました。

ちょうど香港の視察から帰ってきた日です。
タイミング良く紹介されました。

すこしづつ「きしめん」に対する、
皆さんの関心も高まるといいですね。
一生懸命、がんばります。

d0166534_14332590.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-14 14:25 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

香港の4日目

一日5食、うどんを食べ続けています。
香港では麺類食堂が多く、
どこも良く流行っています。

スーパーの売り場でも、
うどんコーナーが充実していて、
日本製がとても多いですね。
スーパーによっては、
6割以上が日本製品のところも。

本当に日本の商品が多いので、
冷房の効いた快適な売り場にいると
まるで日本にいるのかと錯覚しそうです。

それだけに市場は飽和で
競争が激しいとも言えます。
足を棒にしての市場調査ですが、
この調査からは
これからにつながる成果が得られました。
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-14 10:55 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

香港出張

今日から4日間、香港に出張します。
「きしめんでらパスタ計画」の
海外市場調査です。

香港は中国市場へのゲートウェイとして
重要です。
輸出のヒントを見つけてきます。
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-11 09:41 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

9月1日放送予定です

CBCテレビの「特捜!坂東リサーチ」、
今回収録分は9月1日(水)19:00~
に放送予定です。

蒲郡プリンスホテル⇒金トビ志賀⇒・・・・
あとは見てのお楽しみです。

映像で見ているところ以外に、
とても多くの部分にスタッフの汗と技術が
注ぎ込まれているのだな、
と勉強になりました。

瞬間的に状況を判断して、
場の雰囲気を作る出演者のプロ意識と
それを支える側のプロのスタッフ。
ものづくりの現場は、
共通するものがあると感じました。

d0166534_12162999.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-10 12:17 | メディア | Comments(1)  

坂東さんの色紙

坂東さんは、
現在とても忙しいようです。

昨日も朝一で他局の朝番組に生出演。
その後、CBCテレビ「特捜!坂東リサーチ」の収録で、
蒲郡プリンスホテルを皮切りに
蒲郡・幸田町の10ヶ所で撮影し、
その晩は新幹線で大阪へ向かったとの事でした。

東京、名古屋、大阪を行ったりきたりして、
いろんな局の番組に呼ばれているようです。

70を超えて、あの元気。
やっぱり体力が一番ですね。
いろいろと教わることの多かった撮影でした。

d0166534_913239.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-10 09:13 | メディア | Comments(0)  

CBCテレビ「特捜!坂東リサーチ」の収録

金トビ本社で、
CBCテレビの「特捜!坂東リサーチ」の収録がありました。

30分くらいの滞在でしたけれど、
製粉工場では小麦製粉の勘所をさぐり、
試験室では小麦グルテンの秘密にせまり、
試食では「サムライきしめん」に舌鼓を打っていました。

サムライ」のことや
きしめん・でら・パスタ計画」のことを話したけど、
カットかなあ(笑)。

楽しい番組に編集されているといいですね。

d0166534_14554975.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-09 14:59 | メディア | Comments(1)  

寂光院

京都の大原寂光院は、
聖徳太子の創建で、
建礼門院が晩年を過ごした尼寺ですが、
こちらは、犬山寂光院。

別名「もみじでら」といい、
1350年前に創建された尾張の最古刹です。
もみじが有名ですが、
この時期はひっそりとして、
真夏にもかかわらず
涼しい風が気持ちよく感じられます。

d0166534_0133398.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-08-09 00:13 | | Comments(0)  

中部経済新聞にも取り上げられました

きしめん・でら・パスタ計画」が
中部経済新聞にも取り上げられました。

400年の歴史がある「きしめん」を海外に輸出しよう!
というこのプロジェクトが
多くの方に関心を持っていただき、
とてもチカラ強く感じています。

皆さんの期待にそえるように
一生懸命がんばります。

d0166534_1954675.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-07 18:59 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

きしめん・でら・パスタ委員会のあとは・・・

「きしめん・でら・パスタ計画」が
具体的に始動しはじめました。

これからの各社の活躍を祈念して、
暑気払いを兼ねた懇親会です。

計画は、人と人のつながりで進んでいきます。
こういった意見交換が
ときにすばらしいアイデアが生まれます。

元気に、明るく、前向きに取り組みます。

d0166534_14534937.jpg


d0166534_14541741.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-08-07 14:54 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

第2回きしめん・でら・パスタ委員会

第2回きしめん・でら・パスタ委員会を開催しました。
この活動を始めてから、
マスコミの取材が多かったことが話題になりました。

・日本経済新聞 7/24記事
・中部経済新聞 7/24記事
・東海日日新聞 7/27記事
・中部経済新聞 7/30取材
・中部経済新聞 8/5 取材
・名古屋テレビ「アップ」8/5内容照会

また、「きしめん・でら・パスタ計画」ブログを開設したことも話題になり、
今後は各社のHPにバナーを張ったり、
ブログに各社のリンクを張るなどして、
より一層の発信力を強めることで一致しました。

8/11-14の香港市場調査の直前打合せもおこない、
視察のポイントや調査事項について、
活発な意見交換が行われました。
派遣される委員への
熱い期待が感じられるミーティングでした。

また10/1は、経営勉強会を予定しています。
早めに案内文を作成し、
中小企業の「輸出」と「ブランディング」についての
勉強会ですので、広く参加者を募るなどの意見が
出されました。
d0166534_144249100.jpg


d0166534_14431627.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-08-07 14:43 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

「主水庵(もんどあん)」さん

蒲郡市三谷町の「主水庵(もんどあん)」さんにうかがいました。
釜揚げうどんの名店で修行して、
晴れてご自分の店をかまえました。

美人の奥さんもご主人を支えて、
気持ちよくテキパキと働いています。
昼時の訪問でしたが、
1~2組の待ちが入るほどにぎわっています。

ランチセットのとじうどんと
天ぷら冷麦をいただきました。
ランチセットはお腹一杯で730円と
大変お徳です。

自家製の冷麦は、
弾力感のあるおいしい冷麦でした。

d0166534_13545520.jpg


d0166534_13552068.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-04 13:55 | めん | Comments(0)  

ひやむぎの夏

暑い日が続きます。
日本大歳時記から、ひやむぎの句をいくつか。

冷麦や 嵐のわたる膳の上              支考

冷麦に 一筋の色 ただよへる            富田直冶

冷麦の 箸を歯で割く 泳ぎきて           中拓夫

冷麦に 朱の一閃や 姉遠し             秋元不死男

言葉溜め 冷麦にかげ殖やしけり           加藤朱

     水原秋櫻子・加藤楸邨・山本健吉:日本大歳時記 (講談社、1996)

唇にひやりと涼しいひやむぎは、
人それぞれの夏の思い出につながりますね。
よい夏をお過ごしください。

d0166534_7445373.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-03 07:45 | 季節 | Comments(0)  

B級グルメ、ニューヨークで人気

8月1日(日)の日本経済新聞の記事。
米ニューヨークで、
ラーメンやお好み焼きなどの
日本の「B級グルメ」が人気を集めているようです。

マンハッタン南東部のイーストビレッジ地区で
7月中旬に開催された屋台村「ジャパン・タウン」には、
お好み焼き、たこ焼き、焼き鳥、ラーメン、ギョーザなど、
40店が並び、5万人を集めたとのこと。

日本食への興味が、すしや天ぷらだけでなく、
より庶民的な味へ広がっているのですね。

経済停滞で在留邦人が減り、
日本人留学生が減少している一方で、
インターネットを通じて日本の日常が
興味の対象になり始めています。

きしめん・でら・パスタ計画」にとっては、
フォローの風になりますね。
ぜひ、市場調査でもこの流れをチェックしましょう。

d0166534_8592818.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-08-02 08:59 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

蒲郡、清田庵の「うめナスコロ」と「夏おろし」

蒲郡市中央本町のめんるい食堂「清田庵」(せいだあん)。
大正10年創業の老舗で、
昼時はいつも混み合うので、時間をずらしていきます。

「うめナスコロ」と「夏おろし」をいただきました。
ここは、いつも感心するのですが、
本当にいつ食べてもおいしい!
味に安心感がありますね。
これは実はとても大切なことだと思います。

d0166534_142163.jpg


d0166534_1415712.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-07-31 14:03 | めん | Comments(0)  

愛知県産小麦100%の煮込みうどん

愛知県では、現在2種類の小麦が生産されています。
一つは、「農林61号」、もう一つは「イワイノダイチ」です。

これらの愛知県産小麦を100%用いて乾麺を作り、
国産小麦の需要を拡大し、
しいては自給率の向上につなげようという事業計画を
㈱金トビ志賀として申請していましたが、
このたび農林水産省から採択されました。

正式な事業名は、
自給力向上戦略的作物等緊急需要拡大事業
(食品製造業者等による国産原材料を用いた商品開発等の取組)
と長いのですが、
これから「地産地消」を目指して商品開発をしていきます。
どんな製品が開発できるか、とても楽しみです。
[PR]

# by kintobi61 | 2010-07-30 16:44 | めん | Comments(0)  

サムライ、東急ハンズに見参!

7月26日(月)から、
JR名古屋高島屋の10F、
東急ハンズ名古屋店において、
「名古屋土産」展が開催されています。

その一画で、
サムライ日本プロジェクト
のコーナーが設けられていました。

赤黒基調のマークは、
様々な商品が並ぶ中でも、
よく目立ちますね。

開催は8月23日(月)までの29日間です。
夏休みで名古屋駅周辺の人が多い今日この頃、
10階の催事場もにぎわっていました。

d0166534_16221114.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-07-30 16:24 | サムライ日本プロジェクト | Comments(0)  

愛知ブランド 269社

愛知ブランド」に認定された企業は、
平成22年現在269社です。

蒲郡市の企業では、
金トビ志賀鈴寅近藤製作所二デック
山八歯材工業伊藤光学工業の6社が選定されています。

サムライ日本プロジェクトの仲間では、
まるや八丁味噌太田油脂磯部ろうそく店ががんばってます。

愛知はものづくり王国です。
良いものをつくり、世界へ売る。
これで生き抜くしかありません。
[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-07-29 21:01 | 地域 | Comments(0)  

東日新聞に取り上げられました

JAPANブランド「きしめん・でら・パスタ計画」が
東海日日新聞に取り上げられました。
東三河の歴史ある地元誌です。

d0166534_14392457.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-07-27 13:57 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)