「釜揚げうどん」の生産が始まっています

本当に今年の夏は暑いです。
残暑が厳しくて、食欲が落ちていませんか?
「ひやむぎ」をなんとか胃に流し込んでいる、
という話をよく伺います。

暦の上では9月になっても、
熱々のうどんなど、まだ考えられない、
という天気が続きますね。

それでも工場では、
「金トビ 釜揚げうどん」の生産が始まりました。
意外なことに、
残暑のなかでも去年より受注が増えており、
新規のご注文もいただいております。

こうして、暑いね、寒いねーと言い合いながら、
季節ごとの麺食文化を楽しめるのも
四季のある日本ならではです。
暑いのも、もう少しのガマンですね。


d0166534_1044268.jpg


d0166534_104507.jpg
[PR]

by kintobi61 | 2010-09-01 10:45 | めん | Comments(0)  

<< そこ知り 坂東リサーチ 熱帯夜と残暑と頼みのひやむぎ >>