FOODEX JAPAN 2011

幕張メッセでFOODEX JAPAN 2011が
3月1日~4日の日程で開催されています。

当社も、
サムライ日本プロジェクト」と
「中部旨いもんどころ」の2つのブースで
参加させていただいています。

主催者側発表の入場者数は、
初日1万5千人、
2日目2万人、
3日目2万人、
そして本日は最終日です。
最終日も会場には多くの来場者が訪れています。
きっと、今日も2万人くらいではないでしょうか。

今まで3日間の間も、
国内、海外の多くの方と出会いがありました。
インターネット、SNSの時代になっても、
リアル世界での出会いが未来を広げることに変わりはないでしょう。
この場での出会いが、未来の夢に繋がるといいなと思っています。

どちらのブースも
素晴らしいメンバーに恵まれ、
一緒に頑張る事ができました。
本当に助けていただきました。
ありがとうございます。

一日中立ちっぱなしでさすがに腰が痛いですが、
最終日も頑張ります。

d0166534_1345646.jpg


d0166534_1351922.jpg


3/1~2の日本テレビでも全国放映されました(夕方のニュース、ズームイン朝)
d0166534_9413266.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2011-03-04 13:09 | 情報 | Comments(0)  

TPP雑感

TPP(環太平洋連携協定)について。

現在のところ、TPP交渉参加国は、
ニュージーランド、シンガポール、チリ、ブルネイ、
米国、豪州、ペルー、ベトナム、マレーシアの9カ国。

これらのTPP 交渉参加国は、
農産物輸出国(米国、豪州、ニュージーランド、ベトナム、チリ)が多いため、
農産物を含めた例外のない関税撤廃を望んでいます。

一方、すでに日本はTPP9カ国のうち6カ国
(シンガポール、チリ、ブルネイ、ペルー、ベトナム、マレーシア)
とは二国間のFTAを締結しており、そこでは重要品目を除外しています。
もし日本がTPPに参加しても、これら6カ国との間では新たに得られるものは少なく、
むしろベトナムのコメなどが国内農業を圧迫すると思います。

それでは、FTA未締結の3カ国(米国、豪州、NZ) とはどうでしょう。
日本がTPP に参加しないで、個別に FTA を締結する方法もあるのでしょうが、
この国々とは重要品目を除外することは難しいと思われ、
交渉が長引く可能性があります。
実際に豪州とは2007年から交渉を始め、一旦中断のあと再開しています。

こうして日本の決断が遅れ、
日本が参加しないままに TPP 交渉が妥結した場合、
後から日本が例外のない関税撤廃の TPP に参加するのは困難になるでしょう。

そうした場合、産業界が危惧しているのは、韓国との競争力です。
韓国は米国と FTA に合意しており、米韓 FTAが発効すると、
主に日本の対米輸出にかかる関税が、
無税の韓国製品に比べて不利になります。

しかし、その韓国はTPPに参加していません。
なぜ韓国はTPPでなく、米韓 FTAを選択したのでしょうか?

一つには、韓国はアジア通貨危機(1997)でIMFの緊急融資を受けて、
外資規制を撤廃したため、銀行、企業の外資比率が5~7割と高い。
そのため外資に有利な内容を含む米韓 FTA、EU韓FTAに
合意したとも言われています。

また、日本と韓国が同時にTPPに参加した場合、
日本から韓国への関税も廃止されるため、
韓国産業界の警戒があるといわれます。

最後に、米韓 FTAではコメを例外品目にしており、
TPPではそれが維持できないと考えたのでしょう。

このように、ライバルである韓国も、
また、米国のアジア戦略であるTPPに反発する中国も、
このTPPには参加しないスタンスです。

忘れてならないのは、TPPは貿易以外にも、サービス、金融、人的移動にも
「自由化」が求められることです。
郵便事業や金融、保険への外資参入、外国人労働者の流入などが考えられ、
日本の産業システムが大きく変えられる可能性をはらんでいます。

こうして見ると、わが日本も
FTAは時間がかかる、困難だということであわててTPPに走るのではなく、
食料自給率や食料安全保障、食品安全衛生、地域経済安定の立場からも、
粘り強く二国間FTAを緻密に積み上げる必要があるのではないでしょうか?

きれいな花にはトゲがある。
どうもそんな気がしませんか?

d0166534_1036789.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-27 10:36 | 情報 | Comments(0)  

記念日

今日は22年目の結婚記念日。
たいへんいつもお世話になっています。

思えば、あっという間に時が経ってしまいました。
子供が小さくて、バタバタ忙しい時代も
難しい年頃も過ぎてきました。

酔っ払って帰ってもいやな顔一つせず、
ほんとに感謝しています(最敬礼)。

子供が成人するまでは
まだまだ気が抜けません。
明るく元気でがんばりましょう。

d0166534_18472124.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-26 18:47 | 季節 | Comments(0)  

雛人形

自宅に雛人形を飾りました。

歌にあるような、
三人官女や五人囃子、右大臣、左大臣が並ぶ段飾りは、
とても豪華ですね。
うちでは、金屏風の前に男雛、女雛だけを飾る
シンプルなものです。
そして男雛を向かって右に置きます。

男雛の位置は、地方や家庭で違いがあるようです。
なにか歴史や理由があるのでしょうか?
面白いですね。

女子のすこやかな成長を祈る季節の行事として
これからも続いて欲しいものです。

d0166534_13251519.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-20 13:17 | 季節 | Comments(0)  

中国の干ばつ情報

JETROによると、
中国は干ばつリスクに対して、具体的な対策に乗り出したようです。
今後も注意深く見守る必要があります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
2011年02月15日 北京発

温家宝首相は2月9日、国務院(内閣)常務会議を開き、
河北、河南、山東省といった冬小麦の主要産地が
深刻な干ばつ状況にあるとして、
農家への補助金支給など10項目の支援策を決定した。
また翌10日には、全国食糧生産テレビ電話会議を開催し、
温首相はあらためて干ばつ対策を徹底するよう指示。
補助金支給に加え、最低買い取り価格の引き上げ、
備蓄食糧の市場放出や輸入拡大などにより、
農民の生活と農産品価格の安定を図ることを強調した。

JETRO通商弘報 4d58ca242bf20
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-20 03:44 | メディア | Comments(0)  

職場体験学習

今日は地元中学校の1年生が3名、
私たちの製麺工場を手伝っています。
中学校の職場体験学習です。

昔のように、
親の背中をみて仕事を覚える機会は少なく、
職場に触れる機会が減っています。

働くということの責任と達成感を
少しでも感じられるといいですね。

みんな、よそ見をせずに
一生懸命仕事していました。
がんばれ。

d0166534_1205327.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-17 12:02 | めん | Comments(0)  

日豪EPA交渉、懸案は平行線

日本とオーストラリア両政府の進める
経済連携協定(EPA)締結交渉が、
4日間の日程を終えました。

結局、懸案の農畜産品を巡る協議は平行線をたどり、
日本が求める自動車関税の即時撤廃などでも
大きな進展はなかったようです。

豪州が日本の関税をゼロにすることを主張しているのは、
以下の4品目。
①牛肉(関税率38.5%)
②小麦(252%)
③砂糖(粗糖が328%)
④乳製品(バターが360%)
コメは豪州での生産量がわずかなので、
初期段階から交渉から除外している。

逆に日本が求めているのは、
①自動車や産業機械などの関税(現在は5%)の即時撤廃
②石炭、鉄鉱石、レアアースなど鉱物資源の安定確保
③食料供給の安定確保

経産省によると、
日本の豪州への輸出額は約1兆2千億円で、
このうち70%に関税がかかっている。
豪州から日本への輸出額は約3兆2千億円だが、
関税がかかるのは10%ほど。
EPAで関税が削減・撤廃されれば
豪州へ輸出する日本企業へのプラスの効果は大きいとのこと。

一方で、農水省は
食糧自給率の低下や農業経営への悪影響、
国民の食糧安全保障の観点から別の立場をとっています。

この日豪EPA交渉は
日本の環太平洋経済連携協定(TPP)参加の試金石といわれており、
さらに、TPPとなると2国間EPAを上回る自由化を目指すこととなります。

次回の交渉は4月をメドにキャンベラで開く予定だそうです。
こちらも、目が離せません。
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-11 17:00 | 情報 | Comments(0)  

ロシアに続き、中国も干ばつのリスク

日本には輸入されていませんが、
中国の小麦生産地も干ばつの脅威にさらされています。
世界の穀物価格への影響が懸念され、
今後の推移を見守る必要があります。

以下、8日のロイター電(ミラノ)です。
。。。。。。。。。。。
国連食糧農業機関(FAO)は8日、
中国に関する特別報告を公表し、
世界最大の小麦生産国である中国で、
北部の穀倉地帯が昨秋以来干ばつに見舞われていることで、
同国の小麦生産がリスクにさらされる恐れがあると警告した。

同報告の中でFAOは
「秋まき小麦の主な生産地帯である華北平原で、
2010年10月以降の降雨量が平年を大幅に下回っているため、
6月の収穫がリスクにさらされる恐れがある」とし
「今のところ、秋まき小麦の生産には
この冬季の干ばつによる影響は出ていないが、
春季にも干ばつに見舞われた場合、
また、今月の気温が平年を下回って推移した場合、
危機的な状況に陥る恐れがある」と警告した。

中国の2010年の小麦生産量は1億1510万トン。
そのうち約95%が秋まき小麦だった。

北部の穀倉地帯が干ばつに見舞われていることで、
中国ではすでに小麦粉の価格が上昇している。
FAOによると、1月の全国の小麦粉の平均小売価格は
過去2カ月と比べ8%を超えて上昇。
前年同月比では16%上昇している。
。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-10 23:34 | 小麦粉 | Comments(0)  

やをよしさん

蒲郡は竹島入り口の「やをよし」さんです。
天ぷら釜揚げをいただきました。
美味しそうでしょう。

小麦粉本来の味のする
あつあつの釜揚げです。

ころや釜揚げは、
うどんそのものの味、小麦の風味が
正直に出てくるので私は好きです。
直球勝負の味ですね。

d0166534_0532684.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-10 00:54 | めん | Comments(0)  

スノボ

いつものグループで
白馬に行ってきました。
私は、今回は娘と2人で参加です。

独身のころから23年続けているスキーツアーです。
当時はみんな独身男女でしたが、
結婚し子供ができて、
子供の受験や親の介護を乗り越えながら、
今や家族ぐるみの付き合いです。

すでにスキー、スノボの腕前も
子供に抜かれたりして、
毎回、新しい発見があります。

先週までは、北陸を中心に大荒れの天気でしたが、
今週は天気もよく、
気持ちよくスノボを楽しむことが出来ました。

リフレッシュして、
さあ仕事もがんばるぞ。

d0166534_231469.jpg

d0166534_2031313.jpg



高1の娘を追いかけながら撮影

[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-02-08 02:05 | | Comments(0)  

祝 アジア杯優勝

延長の末、途中出場の李の決勝ゴールで
1―0でオーストラリアを破り、
2大会ぶり4度目のアジア・カップ優勝です。

25日の韓国戦で骨折したMF香川が抜ける中、
チーム一丸となった全員サッカーで戦い、
GK川島が再三の危機を守りきり、
高さと体力のあるオーストラリア選手に対して
我慢に我慢を重ねて、勝利をつかみました。

試合後のザッケローニ日本代表監督の言葉、
「最高のチームで最高の勝利だ。
みんな疲れていたが、チーム力の強さで乗り切れた。
このチームの素晴らしさは、ベンチスタートの選手が
結果を出してくれること。(李は)やってくれると思っていた。」

①あきらめない
②チームの一体感
③全員にチャンス
こんなことを言っているのでしょうか。
すばらしいリーダーシップです。

ここへの道のりも決して平坦ではありませんでした。
退場者を出して10人で闘った試合、
先制された後の奇跡の逆転、
死闘の末のPK戦勝利、
カタール戦2得点の香川の故障など
数々の劣勢や逆境を跳ね返してきました。

闘ってきたサムライ・ブルーの中で、
私はキャプテン長谷部を高く評価しています。
「冷静さと粘り強さ」というキャプテンの資質を
高い次元で備えているような気がするからです。

イタリア人監督のもとで闘うサムライの魂として、
彼が試合前の会見で言っていた
「日本人であることに誇りを持って戦いたい」
という言葉に震えた人は多いのではないでしょうか。

すごかった。
感激しました。
日本に勇気を与えてくれました。
ありがとう。
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-01-30 03:15 | メディア | Comments(1)  

食品新聞に紹介されました

当社の新しい取組み、
「美味しいうどんラボ」が
食品新聞紙上で紹介されました。

日本のうどんをもっと美味しくするために
街のうどん屋さんと一緒になって、
繁盛店のお手伝いを始めています。

湯気の向こうに
お客さんのおいしい笑顔を見るために、
みんなでがんばっていきます。

d0166534_14412427.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2011-01-26 23:33 | メディア | Comments(0)  

同じ名前

すでに生まれてから半世紀を越えましたが、
同姓同名の方にお会いしたことはありませんでした。

インターネット社会になって、
様々な情報が検索できる世の中となりました。
10年ほど前に見つけたのですが、
隣町の岡崎市にお住まいの方で、
同じ名前の方がおられることを知りました。

そのころは、
ご家族のホームページなどもありました。
私の記憶が正しければ、
上場企業の役員を勤められた方で
温厚な紳士然としたお姿に感心し、
将来はこうありたいと励みにしたものでした。

久しぶりに検索してみると、
残念なことにHPは見当たらなくなっていました。
しかし、その方が出版された句集は
以前と同様に見つけることができました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
『冥漠  志賀重介句集』
志賀重介(1916−)著
201p ; 20cm
税込価格 : 2200円
卯辰山文庫
発行日 1986.10
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

気がつくと、
お生まれは当社の創業より1年早い大正5年。
お元気なら今年で95歳になられます。

別のHPに代表作が収録されていました。

 生きてゐる負目八月十五日  志賀重介

この句集を古本検索しましたが、
今の時点では見つかりませんでした。
いつかどこかで手にしたいと思っています。
[PR]

# by kintobi61 | 2011-01-25 19:59 | 地域 | Comments(0)  

中日新聞に掲載されました

平成22年度の愛知県ファミリーフレンドリー企業表彰の
受賞のことで、中日新聞に取り上げられました。

企業環境はますます厳しさを増していますが、
健康あっての仕事です。

仕事と家庭のバランス(ワーク・ライフ・バランス)が取れていて、
活き活きと趣味を楽しみながら元気に生活を送れる、
そんな地域社会が実現することを
心から願っています。

d0166534_16255282.jpg


d0166534_16274855.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2011-01-21 22:18 | メディア | Comments(0)  

大雪

昨日から降り始めた雪が
夜になって積もり始め、
朝起きてみると一面の銀世界。

高速道路の閉鎖など
交通機関への影響も大きく、
会社の前の国道も朝早くから渋滞気味。

路面は圧雪状態でスリップしやすいので、
社員が安全に出社できるか心配です。

d0166534_7284522.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2011-01-17 07:29 | 季節 | Comments(0)  

きしめん・でら・パスタ委員会 1/14

今年はじめての
きしめん・でら・パスタ委員会が開催されました。

和やかな雰囲気の中、以下の通り議事が進みました。
(1)中部経済産業局の書類指導の報告
(2)名刺デザインについて
(3)深セン市場調査の報告
(4)年間事業報告書の作成について
(5)来期事業計画の作成について
(6)2~3月の委員会日程について
(7)2/14セミナー(東京)出席者について
(8)書籍、資料収集について

今後は残された日程を、
年間計画の総括と来年度事業計画の作成にあてて行く予定です。
今後は展示会への出展など、新しい計画が始まります。

情報を収集して、
効果的なブランディングにつなげて、
きしめんの海外進出を目指します。

d0166534_20101079.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-01-15 22:48 | きしめん・でら・パスタ計画 | Comments(0)  

豊橋カレーうどん第2弾!

豊橋カレーうどんの第2弾が始まりました。
前回大好評だったので、アンコール開催です。

今日は、豊橋市植田町の「そば源」さんに来ています。
豊橋カレーうどんは、やっぱりボリュームたっぷり。

これは温玉入りバージョン。味噌バターライスが濃厚です。
d0166534_23485546.jpg


こちらはめずらしい「カレーめん」
カレー粉をめんに練りこんでいます。
d0166534_23485859.jpg


続いて、名古屋に移動。
きしめん・でら・パスタ委員会です。
今年は、海外での展示会などに積極参加していきます。
d0166534_23592748.jpg
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-01-15 00:02 | めん | Comments(0)  

うどん→そば→そば・・・上海料理→そば→パーティー→うどん

ご縁のあったお店を回って、年始のご挨拶をしたり、
新しいお店で勉強させていただいたり、
美味しい上海料理に舌鼓を打ったり、
久しぶりに仲間に会ってパワーをもらったり、
老舗の味を再確認した年の始めの1週間でした。

豊橋市山田二番町の「ゆかり」さん
d0166534_21221069.jpg


江東区亀戸四丁目の「玉川屋」さん
d0166534_21225231.jpg


六丁目の「浅野屋」さん
d0166534_2151173.jpg


七丁目の「山田屋」さん
d0166534_21552280.jpg


七丁目の「かどや」さん
d0166534_21554254.jpg


九丁目の「満留賀」さん
d0166534_2221154.jpg


水天宮前の「長寿庵」さん
d0166534_226528.jpg


そして、東京ミッドタウンにある上海家庭料理「千里馬」南翔小龍さん
d0166534_229309.jpg


大田区大森北の「しのはら」さん
d0166534_22121473.jpg


名古屋経営塾の立食パーティー
d0166534_22123227.jpg


岡崎市の「大正庵釜春本店」さんの元祖釜揚げうどん
d0166534_22181110.jpg


今年もよろしくお願いします。
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-01-13 02:19 | めん | Comments(0)  

うめの郷 大山店さん

うめの郷」大山店さんで遅めの昼食を食べました。

天ぷらうどん680円
チョッとつまんだので、めんが乱れてますけど・・・。
d0166534_15183080.jpg



寿司ランチ880円
d0166534_15184669.jpg


昔風の讃岐うどんにありがちだったゴツゴツと堅いめんではなくて、
今どきのお腹にやさしい柔らか目のめん。

つゆも白醤油ベースであっさりとしているので、
女性客にも人気がありますね。

私の好みとしては、
もう少しめんを鍛えて、ダシを効かせると
はっきりと主張するうどんになると思います。

豊橋港に近く駐車場も広くて、
使い勝手の良いお店ですね。
[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-01-08 14:48 | めん | Comments(0)  

まるや八丁味噌の浅井社長とともに

東海警備グループの梅田社長をはじめ、
役員の方々が当社を訪問されました。

東海警備安全保障株式会社は創業40年を迎え、
業界の雄として確固たる地位を築いておられます。

年始のご挨拶のあと、
社報「しんらい」の新年号を手渡されました。
先日、まるや八丁味噌の浅井社長とともに
取材を受けた内容が掲載されています。

しっかりと内容の濃い社報を
第84号に至る今号まで発刊されていることに
感銘を受けました。

当社もお客様と繋がるために
情報誌の発刊を検討していきます。

d0166534_16301175.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2011-01-05 16:40 | メディア | Comments(0)  

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

今年も皆様にとって良い年でありますように。

d0166534_16384846.jpg

d0166534_16184762.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2011-01-01 07:54 | 季節 | Comments(0)  

一年間お世話になりました

正月を迎える準備でバタバタと掃除をしていたら、
冷たい雨が降り出しました。

今年もいろいろなことがあった一年でした。
皆様方に支えられて、乗り越えてこられましたことに、
心から感謝いたします。

来る年は、ぜひとも夢のある明るい年にしたいものです。
来年もよろしくお願いいたします。

d0166534_15112127.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-12-30 16:00 | 季節 | Comments(0)  

きしめんのコラムが載りました

12/23の朝日新聞に
きしめんに関するコラムが載りました。
ありがとうございます。

きしめんのことが少しずつでも
街の話題に上るようにしていきたいと思います。

d0166534_17272121.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-12-28 17:20 | メディア | Comments(0)  

12/22の朝日新聞に掲載されました

きしめん・でら・パスタ計画のことが
12/22の朝日新聞に掲載されました。
ありがとうございます。

名古屋めしの最古参「きしめん」も
地域に愛されながら、
将来に向かって
明るく頑張っていきますよー。

d0166534_17372611.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-12-27 08:02 | メディア | Comments(0)  

12/21の中日新聞に掲載されました

ファミリーフレンドリー企業の
知事表彰の件が中日新聞に掲載されました。
ありがとうございます。

d0166534_7595575.jpg
[PR]

# by kintobi61 | 2010-12-27 08:00 | メディア | Comments(0)  

深センから香港へ

深セン市を出て、香港への通関口に向かいます。
香港の空港まで、来たときとは逆ルートで
相乗りワンボックスが130元(1600円)。
約1時間でした。

蘭州式の手打ちラーメン。
d0166534_15494735.jpg

魚介類のエキスで味付けをした朝粥は美味です。
d0166534_155039.jpg

しっかりした食感の焼きそば。オイスターソース絡め。
d0166534_1550618.jpg

香港空港の味千ラーメン。
d0166534_15501017.jpg

豚骨スープと柔らかく煮込んだ叉焼。
d0166534_15501383.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-12-23 23:48 | | Comments(0)  

お世話になった楊さん夫妻

今回の深セン訪問で大変お世話になった
楊さんご夫妻。

ご主人は沖縄在住で経済文化交流センターの所長。
また、奥さんは深セン市で貿易会社を経営しています。

きしめん・でら・パスタ計画の対中国戦略のアドバイスなど、
貴重な意見もいただき、二泊三日ととんぼ返りでしたが、
大変有意義な滞在になりました。
ありがとうございました。

d0166534_1621116.jpg

d0166534_1621362.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-12-23 21:07 | | Comments(0)  

深セン市の国際展示場

深セン市の郊外に
巨大な展示場が建設されていました。

中国は国土が広大であるために、
バイヤーが地方メーカーを直接訪問して商談することは、
時間もかかり限界があります。

そのため、
深セン市は中国各地や海外のメーカーにブースを提供し、
「華南城」という、常設展示場と商談会場、
また国際見本市が開催できる展示場を建設しました。

華南城本社を訪問しました
d0166534_15363864.jpg

敷地は約1.6Km×1.6Km。広大な構内は電気自動車で移動します。
d0166534_15364769.jpg

模型でようやく全体像がつかめます。
d0166534_15365268.jpg

服飾、食品、皮革、家具などの業種ごとにメーカーが入居しています。
d0166534_153702.jpg

国際展示会場
d0166534_1540329.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-12-22 22:28 | | Comments(0)  

街の海鮮料理店

上海にもあるタイプの海鮮料理店。
d0166534_19495440.jpg


客は店の外の水槽を見て素材を選び、
調理法を指定します。
d0166534_1950628.jpg


中にはゲテモノもありますが、
たいてい美味しく調理してもらえます。
d0166534_19502023.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-12-22 19:41 | | Comments(0)  

日本式ラーメン

深センの老街という繁華街に行きました。
歩行者天国になっていて、
平日昼間にかかわらず、
多くの人でごった返しています。

d0166534_15212293.jpg

その中に日式拉麺(日本風ラーメン)を食べさせる
番番拉麺というチェーン店がありました。
深セン市を中心に20店舗ほど展開しているようです。
豚骨白湯スープは味千拉麺に良く似ていましたが、
背アブラが濃厚でケモノ臭もやや強め。
ニンニクが効いて、辛味も強く感じました。

d0166534_15183076.jpg


d0166534_15183419.jpg

[PR]

# by KINTOBI61 | 2010-12-22 15:05 | | Comments(0)